i/EA




i/EAは全く新しいアプローチで提供するアプリケーションです。理論を統計的且つ効率的に応用し、市場の先を読む先進的なプログラムです。 金融工学・国際金融市場の専門家やプログラムのエンジニアがチームとなって開発しております。

まずは為替取引のプログラムから、将来的には原油、貴金属、先物、株式など扱えるようなプラットフォームを目指しております。

i/EAFX+は為替自動売買を行う先進的且つ革新的なサーバーサイドアプリケーションです。複雑な数学理論、パソコン・プログラムの知識や経験などなくても、プロフェッショナルな為替運用を実現する事ができます。

i/EAFX+は、複数の理論を同時に起動させて自動売買するだけでなく、常に新しいプログラムを自動的に走らせる事ができ、為替市場の急激な変動にも対応するマシーンです。

この革新的なi/EAFX+を始めるのには複雑なステップや必要機器も必要ありません。 貴方のPCにインストールする事もありません。 24時間365日監視された専用サーバーが貴方の代わりに運用致します。



i/EAFX+プレゼンテーション資料

取引口座との関係


 取引口座との関係は簡潔です。
私達はi/EAFX+と取引口座とのリレーションを行うだけです。お客様の口座はお客様が管理し、私達はi/EAFX+との連結のみを行います。 お客様の資金をお預かりする事一切ございません。 i/EAFX+のスタート/ストップはお客様が自由かつ任意に行なって頂けます。

プログラムの特徴

インジケーター 優先度 説明
A++  i/EAFX+の内部プログラムでは、複数の理論(ストラテジー)を同時処理し、プログラムの優先度の設定やグループ化によりトレードシグナルをだします。
左記の図はプログラムをイメージしたもので、A/B/C/D/E/F6つつのストラテジーでそれぞれシグナルがでた場合に、優先度設定により例えば均等の場合では、6つのストラテジーが同じタイミングの時に限りトレードシグナルを出す事になります。優先度設定がA++を高くした場合は、B,C,E,F,Gのプログラムを見つつ、Aを優先したトレードシグナルを出す仕組みとなります。
A,B買いトレンド、B,C売りトレンドなどの組み合わせ、A,B,Cグループ、E,F,Gグループなどの組み合わせなどもあります。

通貨単位毎に複数のプログラムを走らせるために、高速な処理速度を持ったサーバーが必要となります。
B+
C
D
E
F

 各ストラテジーのパラメータとA,B,C,D,E,F優先度の組み合わせはほぼ無限にあり、外部の指標や市場の急激な変化にも対応できるように設計しております。 日々新しいストラテジーとの組み合わせを生み出しており、お客様に最適なプログラムを自動的に更新するのも大きな特徴です。※表記のインジケーターは実際の取引と関係ございません。

i/EAFX+のお申し込み


 i/EAFXのお申し込みは弊社代理店もしくは取扱店にご相談ください。
お近くに代理店もしくは取扱店がない場合は、下記お問い合わせ窓口までご相談ください。



お問い合わせはiea@toa-tec.jpまでどうぞ