ごあいさつ


 東亞技研株式会社は、2010年に創業し、若い企業でありますが、各国のお客様と共に歩んでまいりました。 その間、ISDB-TのDecoderからLED関連そしてプログラム開発、商社的な要素を取り入れ、また、新たなモノづくりの分野へ、と業容は拡大いたしました。

 創業以来、「お客様との信頼」という経営信条のもと、海外ネットワーク構築、政府機関との連携などを追い求め、何よりもお客様に信頼される企業を目指して日々邁進しております。
当社が培ってきた経験とそこで働く社員の感性を持ち寄って、価値をカタチにして社会に送り出すこと。 国と国、企業と企業だけの話しではなく、人と人との信頼・調和を目指すこと。 また、その過程においても絶えず環境と人に配慮した事業活動を行うこと。さらに最先端の技術開発に取り組むこと。

 事業内容は様々でありながら、その基本となる考えは、すべて経営理念に基づいて構築されています。 また役員以下、これらの経営理念のもと一丸となり、真摯に事業活動に取り組んでいます。 今後も、社会にいかに貢献できるかを考え、現在の業務領域にとどまらず、常に一歩先を見据えた事業展開に向けて挑戦してまいります。なお一層のご愛顧をお願い申し上げます。



東亞技研株式会社
代表取締役
 和田洋昌